あいぬこしきぶよう

No.1

アイヌ古式舞踊

アイヌの人々は、折に触れ、儀礼を通し、神との間に良い関係を築き上げてきた。その儀礼の際には必ず歌(ウポポ)や踊り(リムセ)が披露され,神々に捧げられてきました。「ウェカップ」「イラッウポポ」「ウコウク」は、上川アイヌの発祥であり、「チカプウポポ」は、大雪山に関連する踊りです。

国指定重要無形民族文化財

アイヌ古式舞踊の写真

基本情報

文化財の名称
アイヌ古式舞踊
所在地
旭川市(自治体情報へ)