かむいのみ

No.3

カムイノミ

カムイノミとは、「カムイ(神)・ノミ(~に祈る)」、すなわち人々が生活する上で必要なさまざまなことを神に祈る儀式。この地の神々(火の神、山の神、川の神、コタン一部落の神、幸福の神)に祈りを捧げ、交通の安全と人々の幸せを祈願します。カムイノミ(祈りを捧げること)をし、祈りに使われたイナウ(木弊)を石狩川に捧げます。
毎年秋分の日(9月23日)神居古潭で開催される「こたんまつり」にてこの伝統儀式が実施されます。

カムイノミの写真

基本情報

文化財の名称
カムイノミ
所在地
旭川市(自治体情報へ)